スポーツ外傷・障害

スポーツ外傷や障害でお悩みの方はご相談ください

以前ケガしたところを何度もケガしてしまう

スポーツで体を痛めてしまった

身体のバランスを整えたい

スポーツを続けられる身体にしたい

スポーツによる外傷や捻挫は、多くの場合オーバーユース(筋肉の使い過ぎ)ミスユース(間違った身体の使い方)によって起こります。それは、日常生活をしている方なら誰でも気を付けなければならない事です。スポーツでよくケガをされる方は、身体に何らかの悪い癖があるのかもしれません。

当院では、正しい身体の使い方を教え、ケガのしにくい身体づくりの指導を行っております。

また、スポーツや日常で捻挫や外傷を起こしてしまったのであれば、なるべく早く施術にお越し下さい。
早期回復を心掛けることで事態の悪化を防ぐことに繋がります。

スポーツによるケガや捻挫の施術でお困りなら
当院にお任せください。スポーツによるケガを
繰り返さない身体作りを目指しましょう。

結城市|たかぎ接骨院スポーツ外傷・障害のご案内

  • 部位別症状
  • 競技別傷病名
  • ストレッチのメリット
  • 専門医療機関
  • マルフク制度
  • 運動療法機能回復

結城市|たかぎ接骨院 スポーツ外傷・障害のおもな身体部位と傷病

頚部捻挫(俗に言うむちうち)、筋肉のハリ
肩インピンジメント、肩関節亜脱臼、肩関節脱臼、関節唇損傷、肩鎖関節損傷
腱板断裂、鎖骨骨折、上腕二頭筋腱断裂
肘・上肢
ゴルフ肘、尺側側副靭帯損傷、上腕骨疲労骨折、テニス肘、肘関節脱臼、リトルリーグ肘

手関節・手
中手骨骨折、手関節捻挫、指の捻挫、指の骨折、指の脱臼
胸腰椎部打撲、腰部捻挫、腰部ストレイン
骨盤・股関節
股関節関節唇損傷、骨盤剥離骨折、骨盤疲労骨折
、仙腸関節損傷、弾発股症候群
恥骨結合炎・恥骨痛、内転筋管症候群
、内転筋腱症
、内転筋ストレイン
、尾骨骨折
太腿
骨化性筋炎、
コンパートメント(筋区画)症候群
、大腿骨疲労骨折、
大腿四頭筋ストレイン
ハムストリングストレイン、
ハムストリング裂離損傷
オズグッド・シュラッター病、ジャンパー膝、ランナー膝、側副靭帯損傷
膝蓋骨骨折、十字靭帯損傷
下肢・足関節
アキレス腱断裂、足関節捻挫、下腿筋ストレイン、下腿のコンパートメント(筋区画)症候群
下腿の疲労骨折、シンスプリント
舟状骨疲労骨折
、種子骨損傷、
足底腱膜炎
、第五中足骨骨折
、パープルトゥ

有痛性外脛骨、
リスフラン関節捻挫
※整形外科と接骨院で対診(並行通院)が必要な傷病名も含まれています。

結城市|たかぎ接骨院 頻度の高い競技別傷病

野球

野球

肩インピンジメント、足底筋膜炎
リトルリーグ肘、腰部捻挫、
腰部ストレイン、シンスプリント

サッカー

サッカー

頚部捻挫(俗に言うむちうち)
腰部捻挫、腰部ストレイン、
ランナー膝、足底腱膜炎

テニス

テニス

腰部捻挫、腰部ストレイン、
テニス肘、足関節捻挫、
シンスプリント、足底腱膜炎

バレーボール

バレーボール

肩インピンジメント、腰部捻挫
腰部ストレイン、ジャンパー膝
足関節捻挫、シンスプリント

バスケットボール

バスケットボール

腰部捻挫・腰部ストレイン
ジャンパー膝、足関節捻挫
シンスプリント

柔道

柔道

頚部捻挫(俗に言うむちうち)
鎖骨骨折、肩関節脱臼、肘関節脱臼、腰部捻挫・腰部ストレイン

ラクビー

ラグビー

頚部捻挫(俗に言うむちうち)
鎖骨骨折、アキレス腱断裂
シンスプリント、腰部捻挫・腰部
ストレイン、コンパートメント(筋
区画)症候群

陸上競技

陸上競技

腰部捻挫・腰部ストレイン
ハムストリングストレイン
ランナー膝、ジャンパー膝、
足底腱膜炎、シンスプリント

ゴルフ

ゴルフ

ゴルフ肘、腰部捻挫、腰部ストレイン、ゴルフスイングフラクチャー
※整形外科と接骨院で対診(並行通院)が必要な傷病名も含まれています。

結城市|たかぎ接骨院 スポーツ外傷・障害の治療方法

エコーによる治療

スポーツ外傷では急性外傷、足首の捻挫、靭帯損傷、肉離れといった症状がよくみらます。
当院では、それらの症状をエコーなどの検査により確認し、しっかり改善を図っていきます。
エコー検査は超音波を利用しているので被ばくなどの心配はありません

機器だけでなく、触診によって筋肉や靭帯の損傷をみて、筋肉、靭帯、骨端線(こったんせん)の損傷をを確認し、確認が明確にできないところについては整形外科とのタイアップで施術をすすめてゆきます。

捻挫は靭帯が損傷することにより起こります。
「骨折をしていないから大丈夫、捻挫だから心配ない」と、いうことはありません。

放っておいてもそのうち治るなんて思わず、プロの目に任せてしっかり施術しておきましょう。

  • 矯正

    一人ひとりに合った施術を
    行います。

  • 矯正

    KTテープでしっかりとテーピングを行います。

  • 足首にテーピングすることで靭帯断裂などの怪我を防ぎます。

KTテープ 料金
1本 150円
一ヶ所につき2~3本使用します。
※テープのみ購入することも可能です。
ホワイトテープ 料金
1ヶ所 600円
高校生までの青少年は応援価格200円です。

結城市|たかぎ接骨院 ストレッチをおこなうメリット

ストレッチは何のため?
ストレッチをするメリット
ストレッチをおこなわないと

たかぎ接骨院では、皆様の状態に合ったストレッチを提案させていただきます。ストレッチを行うことでスポーツでのパフォーマンスが上がったり、ケガを防ぐ効果があります。

ストレッチの種類

静的なストレッチ

  • スタティックストレッチ
  • パッシブストレッチ
  • アクティブストレッチ

動的なストレッチ

  • ダイナミックストレッチ
  • バリスティックストレッチ
  • アクティブアイソレイテッドストレッチ
上記の主に6種類に分類されます。
たかぎ接骨院では色々なストレッチを組み合わせ、身体のどの部分をどのようにやったらいいのか、アドバイスします。

専門医療機関との連携

たかぎ接骨院は複数の近隣専門医療機関と連携しています。紹介状を取り交わして病院と接骨院を並行して通院し、同じ治療方針で治療に取り組むことが可能です。

こんなケースにも対応

MRI

  • MRI,関節内視鏡,X-P等の精密検査がいる
  • 手術の方が良いと判断
  • 症状の重症化が予想される
  • セカンドオピニオンをお願いしたい
  • 競技にむけたアスレチックリハビリを受けたい
  • 病院とも並行して治療・リハビリを受けたい
→
  • 入院・手術、精密検査を受け入れていただける大規模病院をご紹介
  • 骨折の疑いを診ていただける整形外科外来をご紹介
  • スポーツ外傷、リハビリに特化したスポーツ専門クリニックをご紹介

適した病院をご紹介

マルフク制度について

接骨院にかかる際の医療助成についてはご存知でしょうか?
医療福祉費支給制度(マルフク)という制度があります。
具体的には、18歳までのお子様は同月2回の通院にて600円ずつの窓口負担をしていただければ3回目以降は窓口0円で通院頂けます。
また、母子家庭や父子家庭、重度心身障害者のご本人さんも同様に通院頂けます。

スポーツ外傷の処置と手当後

「PRICE 初期処置」


PRICE 初期処置
..
Protection 【保護】
行為 目的

「ケガをした!」と感じたら、即座に損傷の原因になるような動きを中止する。

遷延治癒の防止・内出血抑制
..
Rest 【安静】
行為 目的

免荷(負荷となるものを除くこと)などにより患部を安静にする。
EX 負傷した脚を松葉杖で体重から免荷する。
EX 負傷した腕や脚を、棒や傘など現場にある身近なもので添え木固定する。

遷延治癒の防止・内出血抑制

..
Ice 【冷却】
行為 目的

出来る限り早急にアイシングを行う。

腫脹の軽減・内出血抑制

【行為】
アイスパック、またはビニール袋に氷水を入れたものを5~10分患部にあて、そののち5~10分はずす。これを60分から90分のうちに数回繰り返す。
この行程を1日3回繰り返す。受傷後3日間位、アイシングは有効である。
..
Compression 【圧迫】
行為 目的

出来る限り早急に包帯などを巻き、患部を圧迫する。

腫脹の軽減。
※圧迫は血液循環が遮断されないよう注意をする。四肢に拍動性の痛みが感じられるときは、「巻き方が強すぎる」と判断し、即座に緩める。

..
Elevation 【挙上】
行為 目的

負傷した四肢を心臓より高い位置に挙上する。腰背部は例外とする。

損傷部の無駄な体液を排出することで腫脹の軽減。

「HARMfulの要素」

ケガの手当てがすんだら避けるべき「HARMfulの要素」温熱飲酒運動マッサージpicture

たかぎ接骨院の症例

結城市 10代女性

イメージ画像(女性)バレーボールをしていて、ジャンプ着地の際、誤って足を捻挫してしまいご来院されました。
前距腓靭帯(ぜんきょひじんたい)を損傷していて、エコーで見ると軽微な断裂像を発見しました。
腫れの程度に応じて電気治療を行っていき徹底的にアイシングから修復の過程をみきわめて運動療法に徐々に変更していきました。

固定はなし、テーピングで3週間ほどで改善しました。

結城市 小学5年生

イメージ(子供)バスケットボールでパスを受け取る時に指をついてしまいマレットフィンガー(ボールが指先にあたって指先の骨が折れたり、欠けたり、突き指の症状)になってしまいました。

複数の指の固定を行い電気治療を使い分けて治癒家庭において靭帯の癒着・修復を試みて
治癒の様子をみて硬縮をとり外し、それから運動療法を指導しました。

お問い合わせはこちら

お気軽にお問い合わせください!メールフォーム、お電話はこちら

お問い合わせフォームはこちら

たかぎ接骨院。0296-33-6084。〒307-0001 茨城県結城市結城 7188-46

TOPへ戻る