飯沼観音へ行ってきました|結城市たかぎ接骨院|2016/11/25

みなさんこんにちは。結城市のたかぎ接骨院です。

8月某日、台風が近づいているにも関わらず、千葉県は銚子市の坂東三十三観音第27番、飯沼山 円福寺(飯沼観音)に御朱印をいただきに行ってきました。

ご詠歌は このほどはよろづのことをいひぬまに ききもならはぬなみのおとかな

 

「ほととぎす、銚子は国のとっぱずれ」

江戸日本橋小網町の俳人・古帳庵が、天保12年(1841)に読んだ句ですが、この句碑は圓福寺本坊の庭に建っております。 地図をひろげると、銚子は関東地方の最東端に位置し、北は利根川、東南は太平洋に面し、まさに国のとっぱずれということになります。
結城市を10時頃出発し、高速道路を使うことなく、行きは土浦~佐原経由ではやめに千葉県側に渡り行き先を目指しました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

出発から3時間ほどで銚子市内に入り、中心部付近にこの建物はあります。台風が接近していた影響でしょうか人はまばらです。

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

五重塔を横に見ながら本堂に進んでゆきます。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

写真がないのが残念ですが、本堂前には大仏様が鎮座しており「オンアミリタテイゼイカラウン」と三回となえるそうです。

 

そして御朱印をいただきます。隣に宝物殿がありお坊さんが案内をして下さるとおっしゃってくださったのですが、時間の都合上、丁重にお断りしました。今思えばとても残念なことをしました。

 

またまた写真がなくて申し訳ないのですが、せっかく銚子に来たのだから犬吠崎に寄ろうと近づきましたが、これまた台風の影響で岸壁に近づくことすらできません。仕方がなく「ウォッせ21」で名物イワシフライをいただき、「銚子電鉄名物しみせん」を買い求め調子をあとにしました。帰途は銚子大橋をわたり、早々と茨城側に渡移ります。鹿島スタジアム、北浦、霞ヶ浦横断の後つくば市内を経由して19:30ごろ結城市に帰ってきました。

最後までよんでいただきありがとうございました。

ご予約・お問い合わせは

茨城県結城市結城7188-46

0296-33-6084 たかぎ接骨院まで

 

たかぎ接骨院ではぎっくり腰や打撲などの日常のケガ、肉離れ、捻挫、オーバーユースなどのスポーツのケガ、むちうち(外傷性頚椎捻挫)などの交通事故治療を受けることも可能です。

痛くない、切らない巻き爪矯正  →http://www.takagi-bo.com/bs/

巻き爪矯正 過去の症例  →http://www.takagi-bo.com/category/makitume/

「接骨院ってどういう時にかかれるの?」  →http://www.takagi-bo.com/

部活動、スポーツのけがは  →http://www.takagi-bo.com/sports2/

交通事故に遭ってしまったら・・・  →http://結城市交通事故治療.com/

 

お問い合わせはこちら

たかぎ接骨院。0296-33-6084。〒307-0001 茨城県結城市結城 7188-46
TOPへ戻る